インドアの楽しみ

Created with Microsoft Fresh Paint

 コロナ新規感染者の急激な減少に、これは終息へ向かっているのではと、かなり大きな期待をもって推移を見守っていたが、日本も海外の例にもれず、オミクロンの爆発が始まってしまった。誠に残念である。ふたたび不要不急の外出某が頭の中で回りだし、正直なところ息苦しい。
外出好きな私も冬場はあまり動かない。よってこのタイミングでのまん防は素直に受け止め、休日はしっかりとステイホームに徹している。
一昨年の年頭に、今年は絵画にトライすると宣言したが、重い腰は上がらずじまいだった。とりあえず絵とは言い難いものを二枚ほど完成させたが、その後はなかった。すぐに諦める情けない性分がここでも露わになったようだ。だが、これではいつまでたっても新たなことは始められないと、使いやすいソフトを見つけたことも弾みになって、今日も朝から黙々と描いている。ただ、絵はほとんど素人の手探り状態なので、時間はあっという間に流れていく。八時過ぎから描きだして、気が付いたらお昼を回っていた。
その使いやすいソフトとは、Microsoft Storeから無料でダウンロードできる【Fresh Paint】。
以下はそのサイト。
https://www.microsoft.com/ja-jp/p/fresh-paint/9wzdncrfjb13
非常にシンプルな構成になっているので、使い方に関してもそれほど迷うことはないと思う。
以下は使い方のサイトだ。
https://www.pc-jozu.com/appli/windows-fresh-paint/

 とりあえず三年前に撮った写真をもとに描いてみたが、出来はともかく作業は楽しい。水彩のほかに油絵も可能だが、水彩の淡い感じが好みなので、まずは徹底的に使い方を勉強した。ペンタブレットがあれば誰でもすぐに始められる容易さがいい。ぼかし、調色などの機能もあり、私のような素人でも経験を積めば、デジタルとは思えない仕上がりも期待できそうだ。読書にプラスしてインドアの楽しみが一つ増えたようだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。