2019年・年末撮影会

単焦点レンズ。確かに写りは良かった。しかも八幡神社での撮影のように、被写体が比較的近距離に集まるSituationでは、画角が固定している方が迷うことなく構図が決められることも分かった。
反面、普段よく行う街中スナップではまだまだズームの方が便利である。
突如として現れるシャッターチャンスへの対応には、ズームの瞬発力なくして成せるものではない。
レンズうんちくは、本当に悩ましいものだ。


写真好きな中年男の独り言