Gallery 18 / 2018年夏 根子岳・上田

根子岳登山では雨風にさらされ続け、V2がぶっ壊れしないかとハラハラの連続だった。
山を歩くときはいつもV2と決まっているので、使用環境の劣悪さはD600とはくらべものにならない。
昨年の金峰山でも岩や木などにぶつけたり、吹き出た汗でファインダーが曇ったりと、蓄積したダメージは相当なものだろう。
よってオーバーホールは考えた方がよさそうだ。
近いうちにニコンサロンで話でも聞いてみようか。


写真好きな中年男の独り言