頭を抱える事態 その8

なかなか梅雨が明けない。これだけでも相当イライラするのに、コロナの感染拡大が追い打ちをかけるように疲弊した精神に打撃を与える。
それにしても、あの「GoToキャンペーン」ってのは一体何?
全国の旅館宿泊業者が切羽詰まった状態にあることは報道から認識している。しかし経済を取るか人命を取るかの見地で判断すれば、今やるべき施策ではないと思う。
政府自ら旅行だ!と煽れば、国民の箍が外れることは目に見えている。そもそも旅行というものは楽しくウキウキが基本であって、旅に出たら思いっきりストレス発散しようぜと誰でも考える。しかしそこには三密の罠が待っているのだ。
この連休から1~2週間も経過すれば、新規感染者は間違いなく増えていくだろう。そうなれば再び緊急事態宣言が発令され、人々の心は再び悲しいまでに内へと籠っていき、重苦しいストレスとの戦いが始まるのだ。

あーやだやだ。
夏になったんだから、やはり浸りたい。
入道雲、見たいもんだね~
渓流縁でのキャンプ、したいね~
海に飛び込んだら、気持ちいいにきまってる☆
そう、祭り、縁日だ

八ヶ岳のヤギ。どうしてるかな、、、
やたらと懐いてきて、、、会いたいよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。